大会参加者用傷害保険

大会中の保険について

大会ご参加にあたっては大会要項の確認をして承諾したものとし、 万一の場合、大会参加中の偶然な事故やケガに備えて、大会参加者全員に対して傷害保険に加入しています。 参加者が「急激かつ偶然な外来の事故」によりケガ、または死亡した場合に、下記の保険の範囲内で保険金をお支払いいたしますが、 補償範囲を超える損害につきましては責任を負いかねますことを予めご了承ください。 また、主催者側で加入している保障内容で心配な場合は、参加者ご自身で、別途保険に加入することをお勧めします。

保険金額

  • 死亡・後遺障害 200万円
  • 入院保険金 3000円(1日につき)
  • 手術保険金 入院保険金額の5倍または10倍
  • 通院保険金 2000円(1日につき)
  • 約款の請求など詳細は大会事務局までお問い合わせください。

死亡・後遺障害

事故の日からその日を含めて180日以内にそのケガがもとで死亡した場合、死亡・後遺障害保険金額の全額。 事故の日からその日を含めて180日以内にそのケガがもとで後遺障害が生じた場合、その程度に応じて死亡・後遺障害保険金額の4%~100%。

入院保険金

入院された場合、事故の日からその日を含めて180日以内の入院日数に対し、1日につき入院保険金日額。

手術保険金

事故の日からその日を含めて180日以内にそのケガのために所定の手術を受けた時、入院保険金日額に所定の倍率(5倍または10倍)を乗じた金額。 ただし、1事故につき1回の手術に限ります。

通院保険金

通院された場合、事故の日からその日を含めて180日以内の通院日数に対し、90日を限度として1日につき通院保険金日額。

事故の報告は、事故発生後、直ちにお願いします。ケガをされた時には必ず大会参加中に大会事務局にお申し出ください。 また、ご帰宅後、ケガが原因で具合が悪くなられた場合は、早急に大会事務局までご連絡ください。 事故の日から30日以内にご通知がありませんと、保険金をお支払いできない場合がありますのでご注意ください。

補償範囲

大会参加のための旅行期間中(大会前日および大会当日に限る)

引受保険会社(予定)

東京海上日動火災保険株式会社

HOME 開催要項 コース案内 参加チーム紹介 宿泊・観光案内 大会記録 レース中のリスク管理 リンク
inserted by FC2 system